英国のサイクルウェアブランド「ヴェロビチ」の使命

Velobici(ヴェロビチ)の創設者であり、オーナー兼デザイナーのクリス パットナムは、
イギリスから生産拠点を海外に移すブランドが多い中、信念を持って“Made in UK”にこだわり続けています。
父親がニット工場を経営していたこともあり、古くから地元の繊維産業に携わってきた経験を持つクリスは、
このイングランド東部ミッドランド地方の産業であるニット産業を復活させることに使命を感じ、2010年、
高品質のメリノウールを使用したニット素材のサイクルウエアを発表し、本格的にVelobiciを立ち上げました。

Velobiciのデザインは従来の、スポンサーロゴのたくさん入った典型的なサイクルジャージとは一線を画し、
ブランドのコンセプトである、シンプルでクールなサイクルウエアを広めたいというクリスの強い意志がありました。
そのスタイルは、ロゴを見るまでもなく、“Velobici”と明確に認識できるほどに独創的でありながら、
極限までに無駄を削ぎ落とした、シンプルかつ機能的なデザインです。
そこにはデザイナーであるクリスの、スタイルへの強いこだわりが表現されています。

Velobiciのクールなスタイルはサイクリングだけでなく、様々な日常のライフスタイルにも合わせることが出来ます。
このサイトでは商品やブランドの背景なども発信していきますので、是非定期的にチェックしてみてください!